明日明後日に試験を控え塾はてんてこ舞い。そこに中一のお母様から電話があり、「今日早く伺っていいですか?」と。

勿論どうぞと申し上げたのですが、生徒は大変。英語の訳を書くのに「彼はトム」と書くので最後に「です」を付けなさいと言ったら

「手が疲れて書けない」と冷静に言われました。小学校終わったばかりの中一には辛いことだったようです。

ちなみに彼は2000年生まれ。東京オリンピックの年には二十歳なんだよと威張っていました。


書くことも トレーニングの 一つだと そのうち分かる 一年たてば