新しい講師が4月から来てくれました。個別指導塾で経験を積んだとの事、何でも教えられるということで、

数学はまるでダメな私にとって素晴らしいことでした。

昨日は初授業、悪いので途中から隣の部屋で様子を見る事に。ふと気づくと朗々と説明して答えを出していました。

え、やり直しではなくて貴方が答えをいうの?という疑問が。おいおい、如何するの?そんなに急いで?

そう、確かに、解説されると生徒は判ったような気がします。そしてどんどん授業はすすみ、一見素晴らしい授業です。

でも自分で考えてやり直さないと通過しただけになってしまいます。

時間はかかるし、やり直しを何度もやらされた生徒はムッとしますね。でもそれが学校ではやれない塾のやり方だと思うのです。

個別指導から移ってきた生徒が結構酷い有様なのに驚いていた事に対する答えを得たような貴重な時間でした。

新しい講師の方々、大変でしょうが頑張って下さい。

授業が終わって「疲れた!」と言われてしまいました。


やり直し こんなやな事 なぜするの 詰まらないし やる気もなくなる