この休みにハウステンボスに行かない?と誘われました。

たまたま泊まったホテルに皇太子殿下が泊まっていらして、警備の厳しい事、

びっくりでした。確かに夜のハウステンボスの素晴らしさには驚きが一杯、

ついつい歩きすぎて疲れました。帰ってホテルの温泉に疲れをしっかり癒し

長崎市内見物に準備。


次の日に長崎を見物した中で出島の跡へ行ったのですが、これが思いにかけず感激。

昔の出島を彷彿させる復元。中でも「解体新書」の原書にはついつい読みふけってしまい

ました。飛行機でたった二時間、束の間の休息は素晴らしかったです。

連休の タイムスリップ 偲んだのは かつての長崎 鎖国の夢を