今日は授業のない日だったのですが、中3の塾開けてほしいという頼みに、午後から塾を開ける事に。

ただ昨日の段階で雪になることがわかっていたので、雪なら転ぶと困るからやめますといったのですが、やっての一言に負けて開ける事に。

午前中学校ということで、3時からにしたのですが、外は酷い雪。

おそるおそるマンションを出た私は、入り口で転がって遊んでいた小学生に「びしょぬれで、風邪ひくよ」

といつもどおり声をかけたとたんに、ステーン。あっという間に転んでいました。

塾で生徒に「だから転ぶからいやだといったでしょ」というと「え、そんな短い距離で転ぶの?」とあっけらかんとした返事。

転ぶのは距離では あ り ま せ ん。



風に乗り 空に舞ってる 雪の花 足元踏みしめ 生徒と戦う